9.2. sun 一眼レフ 1day講座

Posted on Posted in イベント告知

来たる9月2日、一眼レフの使い方を1日で覚えて使いこなせるようになるためのレッスンを開催します。物・人・風景の撮影にチャレンジ。最後は、作品づくりにも取り組み、発表会を行います。

slr-camera01

 

*こんな人にオススメ!

——–

写真を撮るのが好き!
張り切って一眼レフを買ったものの、いつも使うのは「P」や「Auto」モード。
正直、使い方がよく分からない…。
本当はマニュアル撮影、興味あるんだけど…。

写真は初心者!
だけど、カメラを使いこなせるように、レッスンすれば、
新しい扉が開ける予感がする。

——–

 

カメラは、光をコントロールする機械。

明暗をコントロールする3つの要素と、色温度をコントロールする色温度。

この仕組みと組み合わせを覚えると、絵づくりの幅が広がります。

 

さらに、自分のカメラのクセや限界を知っておくと、夜間や暗い室内、速く動き被写体など、撮影条件が難しいときにも最適な設定で写真が撮れるようになります。

 

ステップを踏んで、手持ちの一眼レフを徹底攻略。最終的には、表現の扉もオープンしてしまいましょう!

 

*プログラム内容

2018.9.2 Sat. 10:00〜18:00

※随時休憩タイムをとるので、ご安心ください。

《午前》

  1. 写真って一体なに?

「光」と「今」を切り取り、人間が見ている世界のように再現する機械。その仕組みを説明。

 

  1. 写真って一体なに?

物の見方、感じ方を表現する機械。何を、どんな気持ちで切り取ればいい?コツをつかもう。

 

  1. 一眼レフの使い方

マニュアル撮影に必要な仕組みを、説明。数字に慣れる演習問題や、初心者がひっかかりやすい、光の設定についてもレクチャー。

 

  1. 自分のカメラと仲良くなろう

どこをいじればいい?説明書を片手に、設定方法を覚えてしまおう。

 

  1. 試し撮り

物撮りにチャレンジ! 目の前のフルーツ(を予定)、撮影しながら、カメラに慣れよう

 

《午後》

  1. プチ講評会

試し撮りで撮影した写真を、みんなでチェック。撮影したときの設定や画角、アプローチの方法などを解説します。

 

  1. Shoot・Shoot・Shoot!

・人物撮影
・ブツ撮り
・風景撮影

以上にチャレンジ。さらに、再び講評会を。写真は、撮って→見直して、を繰り返すほど、うまくなります!

 

  1. 作品づくり

「組み写真」にチャレンジしてみましょう。「色々撮ってきたもの、今日撮れそうなもので、私が惹かれるもの(テーマ)」は何か?掘り下げて、さらに撮影を。最終的に写真3枚を組み合わせてタイトル付けを。表現の扉がオープンします!

 

  1. 作品発表会

本日の集大成である「作品」をみんなで鑑賞。それぞれの眼差し、感性、個性をたっぷり感じられるはず。さらに、自分の良さにもたくさん気づけます!

 

《おまけ》

1日のファイトをたたえて、打ち上げしましょう。(希望者)

 

*概要

・日時:2018.9.2 Sat
  └午前:10:00〜12:00
  └休憩:12:00〜13:30
  └午後:13:30〜18:00

※お昼休憩のほか、随時休憩タイムをとるので、ご安心くださいね。

 

・場所:Impact Hub TOKYO
・持ち物:一眼レフのカメラ(事前に、機種名を教えてください)
     カメラの説明書(絶対に忘れないでください)
     SDカード、バッテリー

・価格:10,800円(税込) ※ランチ代、懇親会費は実費をご負担いただきます。
・定員:4名(残1名)

 

お申し込みはこちらから!

slr-camera02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です